2020年10月02日

自分らしい暮らしを キッチンリフォーム-3

「くらしの真ん中に、台所」

僕の力を上手に引き出してくれた、お施主さんです。
シングルマザーで、ワーキングママです。

自分らしい暮らしを キッチンリフォーム-3

最初、「プロならではの提案をもらって、
リフォームを成功させたい」と思っていましたが、

「大切なのは、あなたがどう暮らしたいか、です」

というひと言が、まさに「目からウロコ」でした。

リフォーム成功の秘訣は、「その空間を使った自分の暮らし方」を、
より丁寧に、言葉にして伝えることだと思います。
完成した台所に立ってみると、「同じ面積のはずなのに、
どうしてあんな窮屈だったんだろう」と不思議なかんじがします。

そして、「設計って、そういうことなのかな」と、
少しわかった気がします。

お家はただの「箱もの」ではありません。
「暮らし方」を、もっと言えば「生き方」を左右する、
とても大切な空間。
既製品でない、わたし流の暮らしを創っていくために、
設計士さんは強い味方になってくれると思います。

そして、天然無垢材の床や棚に反射する光のあたたかみは、
四季折々に、朝と夕方に、それぞれ違う顔を見せてくれるでしょう。
みんなでつくった台所の魅力を五感で味わいながら、
たのしく家事をしていこうと思っています。

「くらしの真ん中に、台所」
http://growdesign.jp/e153466.html